世界の

【勝率120%UP!】バカラのルールと勝てる攻略法・必勝法を徹底解説

招待コードシュツットガルトカジノ 18041

第一カジノ「HIMEJIサバイバルカジノ」: 進行度1/2攻略

GIGAZINE シークレットクラブって何? by amespiphoto そこでJarecki氏は仕事以外の時間をカジノルームで過ごし、ひたすらルーレットのテーブルに張り付いて何千回ものゲームを見届け、ボールが入ったポケットを手動で記録しました。これによってJarecki氏は統計的な異常値を発見し、特定のパターンでボールが入りやすいポケットを特定することに成功したそうです。 なお、ボールが入りやすいポケットを突き止めるというJarecki氏の発想は世界初のものではありません。過去には年代にカジノを荒らした Joseph Jagger 氏や、ラスベガスのルーレットに偏りを発見して大金を稼いだ Albert Hibbs 氏など、何人かの先駆者がいました。一方でJarecki氏はお金が目的でルーレットの攻略を行ったのではなく、あくまでも「完璧なシステムを構築して繰り返し試行することでルーレットを攻略する」ことに焦点を当てていたとのこと。 何カ月分ものデータ収集を行ったJarecki氏は、ドル 現在の価値で約9万円 ほどを持ってルーレットに挑戦。データから構築したシステムに従って賭けを行った結果、わずか数時間でドルをドル 現在の価値で約万円 ほどに増やすことに成功しました。

ディスカッション