世界の

オンラインカジノでお金を賭けたい!入金方法について

デビットカードで入金ギャラクシーマカオカジノ 23288

バナー・ベラジョンカジノ

セキュリティが心配な人も多いと思いますが、 各国の厳しいライセンスを受けたオンラインカジノの中で しっかりと監視されているので情報漏洩は問題ありません。 ただ、ほとんどのオンラインカジノではVisaとMastercardしか使えない上、 オンラインカジノ側がクレジットカード可と記載していても カード会社側がオンラインカジノへの入金を拒否している場合があり、 入金時にエラーが出てしまうことがあります。 また、 カジノでのチップ購入はキャッシング扱いになるので キャッシングのできないクレジットカードだと使えない 場合もあります。 ecoPayz(エコペイズ)はイギリス政府の許可を得て 運営されている電子決済サービス。 多くのオンラインカジノが採用している入出金手段となっています。 サポートが日本語対応ということもあり、日本国内でも使いやすく 簡単に入出金ができるため、広く利用されています。 ecoCard(エコカード)というデビットカードを持っておけば コンビニATMからの出金が可能。 入金方法としては、クレジットカード・国際銀行入金に加えて ビットコインでも入金ができます。 Mastercardとの提携により、ショッピングにも使えて便利。 もうひとつ、オンラインカジノでの入金の際には 「電信送金」 という方法もあるのですが、あまりおすすめはしていません。 「電信送金なら所定の用紙に記入すればATMが使えるんだから、 わざわざ海外の口座を開かなくても日本の口座を使えばいいのでは?」 そう疑問に思う方もいらっしゃるのではないでしょうか。 通常オンラインカジノは海外で運営されているものだということは、 再三お話した通りです。 そのため、 日本にある銀行口座を使ってお金のやり取りをすると 手続きが非常に面倒であったり多額の手数料がかかってしまう といった問題が生じます。 また、自分のユーザーネームとメールアドレスを備考欄に 記載しないとカジノ側が誰からの送金かわからなくなってしまったり、 送金手数料はユーザー側の自己負担にしないと受け取りを拒否される 場合もあります。 オンラインカジノによっては電信送金するとチップを上乗せしてくれる サービスがあるところもありますが、このような理由から、 上記にも挙げましたiWallet(アイウォレット)に代表される 「ネットバンキング(電子決済代替サービス)」に登録し、 口座を開設する必要があるのです。

デビットカードで入金ギャラクシーマカオカジノ 46712

バナー・オンラインカジノで遊んでも大丈夫?

こんにちは。いつかはカジノで世界一周をやってみたい、カジノ大好きCajimo編集部;笠原 豪です。 今回はマカオに注目し、マカオのカジノ情報として先日泊まってきたギャラクシー・マカオの紹介をしたいと思います。 ギャラクシー・マカオはカジノだけでなくショッピングモールやレストラン街など様々な娯楽を楽しむことができる統合型リゾートなので「家族や友達とマカオを楽しみたい!」という人必見です! それでは本題のギャラクシー・マカオのカジノについて紹介しましょう。 ギャラクシー・マカオには3つのルームがあります。一般客用のゲーミングフロアに加え、「ハイリミットルーム」「ポーカールーム」が特設されていて、施設の最上階フロアには広大な広さの「テナント型カジノVIPルーム」が用意されています。 VIPルームの奥にはマッサージルーム、バスルームなどが完備されていて室内からはマカオの絶景が見渡せるようになっています。 実際に行ってみたけど入れなかった!なんてことがないようにカジノの詳細を事前に確認しておきましょう。 カジノに行くときに注意すべき基本的なマナーについて学んでおきましょう。 カジノのマナーは全世界共通なのでこれを守らないと恥をかくどころかプレイさせてもらえなくなることもあるのでしっかり覚えておきましょう。 今やスマホでいつでもどこでも簡単に写真や動画の撮影ができるようになりましたが、カジノではこれはNGな行為です。 旅行の記念にと思ってシャッターを構えると、コワ~いセキュリティーがやって来て厳重注意を受けますので絶対に止めましょう。 また、カジノのテーブルで携帯を触り、ラインやメールを行うこのともNGですので注意しましょう。 カジノのテーブルにカバンや財布など荷物を置くことはマナー違反です。 カジノのテーブルはあくまでもゲームを行う場所なので、カジノへお出かけの際はなるべく荷物を持っていかないかフロントで預ける方が賢明です。 女性でどうしてもクラッチバックなどの小物を持っていかなければならない場合が膝の上に置くなどしてスマートにマナーを守りましょう。 カジノで他人のチップを触ることなんてないと思うかもしれませんが、例えばテーブルゲームでプレイをしていて相手のチップが邪魔になり、少しずらしたくなることがあるかも知れません。 相手のチップを触る行為はNGとされているので厳重注意を受けるどころか、余計なトラブルに巻き込まれる可能性もあるので絶対に止めましょう。

ディスカッション