世界の

ソフトウェア別ルーレットのハウスエッジ(控除率)一覧

カジノ控除率フレンチルーレット 31637

フレンチ・ルーレットのルール

賭け方によってはヨーロピアンルーレットよりもさらに有利なのがフレンチルーレットです。フレンチルーレットにはアンプリゾンルール En Prison Rule という特殊ルールが採用されており、イーブンマネーの賭け方(2倍配当の賭け方)のときにゼロが出ると賭け金の半分を次回のベットのために保留してくれます。 つまり、イーブンマネーベット時のハウスエッジは ヨーロピアンのさらに半分の1。 ここで言うハイローラーテーブルとは最小ベット額が25ドル以上になっているテーブルタイプであり、それらのテーブルに限ってアメリカンもヨーロピアンもアンプリゾンルールが適用されている。つまり、 ハイローラーテーブルのヨーロピアンは実質フレンチと同等である。 コメントを投稿する コメントをキャンセル。 無料オンラインカジノで稼ぐ 入金不要ボーナス一覧 - オンラインカジノウィナーズクラブ。

フレンチルーレットについて

ただ、フレンチルーレットは、ヨーロピアン同様1~36と"0"の計37個の整数で成り立っており、ハウスエッジ 控除率 と期待値も、ヨーロピアンルーレットと同じです 詳細については、 ヨーロピアンルーレットのハウスエッジ を参照。 ハウスエッジ 控除率 というのは、簡単に言えば 胴元の利益 のことを指します。 言い換えれば、ある賭けに対して勝った場合、本来理論上もらうべき配当から差し引かれる金額、つまり 手数料 のことをいいます。 ペイアウト率とは、ゲームに勝って理論上もらうべき配当の中からどれくらいのお金が手元に戻ってくるかの指標を指します。別名、 期待値 ともいいます。 控除率とペイアウトとの関係は、「 控除率 + ペイアウト率 =%」が成り立ちます。 アンプリゾンというのは、フランス語で「EnPrison」と書き、「監禁、囚獄、囚人、捕虜」を意味しています。 人間が犯罪を犯して「刑務所入り」されるのを連想するように、賭け金も出た目に応じてカジノで一時拘束される形となります。

カジノ控除率フレンチルーレット 10015

【ジパングカジノ研究所 Vol.44】成功すれば必ずプラスになるモンテカルロ法の本性を暴き出します【オンラインカジノ】


ONLINE CASINO RANKING

ただゼロの追加はお客に不利に働くため反発も大きかったようです。そこで生まれたルールがアンプリゾン EnPrison です。アンプリゾン EnPrison を解説する前にアメリカンタイプルーレットとの主な違いを見ていきましょう。 オンラインカジノでは上記のアンプリゾン EnPrison 方式を少し改変したラ・パルタージュ La Partage 方式がとられます。ラ・パルタージュ La Partage 方式はイーブンマネーベットに賭けて0が出た場合、半分が没収され、半分が返却されます。本来保留されるベットは没収になるので上記のアンプリゾン EnPrison 方式より若干不利になります。

ディスカッション