世界の

イギリスのおすすめカジノ14選!【人気】

本当に勝てるイギリスのカジノ 29167

ラムの革ジャンを購入

カジノと聞くとまずラスベガス、 マカオ が世界的に有名ですが、ヨーロッパだとモナコをまず初めに思い浮かぶのではないでしょうか。 また、海外のカジノというと豪華で足を運びにくいという方もいるかと思います。 「 安カジどっとこむ 」では、日本語サポートも充実した安心で安全なオンラインカジノを紹介しています。 実際に海外でカジノに行く前に、手慣らし程度にオンラインで遊ふんでルールを把握するのも、旅行中のカジノをもっと楽しむ一つの手です。 さて、本題に入りますが、ヨーロッパのカジノといえばモナコでしょ!と思うかもしれませんが、案外そうでもないのです。 実は、海外留学や旅行で人気のイギリス・ロンドンは、カジノがヨーロッパの中でも発展している国なのです。 イギリス・ロンドンのカジノでは、18歳以上でないとまず入場できません。身分証明書を確認されるので、カジノに行く際は忘れずに所持していきましょう。 カジノの歴史は深く、伝統と格式を重んじるイギリスのカジノはもともと会員制となっていて、認められた会員だけが楽しめるものでした。

【神回】スロットで一撃75万円?カジノ3日間生活したら大勝利してブランド品爆買いwwww【SITのギャンブル日記inイギリス】


イギリス・ロンドンのカジノの特徴

あなたが「オンラインカジノって本当に勝てるの?」という疑問を持っているのでしたら、それは考え方の一部に「オンラインカジノ=インチキ・不正がある」というイメージがあるという事でしょう。 競馬やパチンコで、本当に勝てるのか?なんて考えた事はありませんよね。 ギャンブル全般においてもそうですが、勝てるか負けるかは本人次第。 良い予想をすれば勝てるけど、引き際を間違えば負けて終わるかもしれない。 パチンコが無い世界各国ではカジノやオンラインカジノが一般的なギャンブルとなっています。 オンラインカジノは、あなたの勝負運と技術が結果に反映される、勝ち負けのあるギャンブルです。 どんな情報を調べても記載があると思いますが、統計的には、オンラインカジノはペイアウト率が90〜98%にもなるギャンブルになります。 他のギャンブルとの比較をペイアウト率の数字だけで見てしまうと、圧倒的に勝てる様に感じてしまいますが、そう簡単なものではありません。 ペイアウト率は、基本的には、賭けられる金額と払い戻し金額を比率で表したものになりますが、それぞれのギャンブルによって、控除率も数値のとり方も様々。 この数字だけを見て「勝てる!!」と考えるのは間違っています。 ですが、相対的に悪くないギャンブルの一つであるとは言えます。 全ては運の要素が入りますが、カジノの場合は、スロットの様に完全に運任せのゲームもあれば、テーブルゲームの様に、自分の技術によって、負け金額を減らしながら、勝利金額を積み重ねる方法をとれるゲームもあります。 うまくやればしっかりと勝つことができるのがカジノゲームの良いところです。 それぞれのギャンブルにおいて、それぞれ魅力があると思います。競馬の場合は、万馬券を手にできる点。 宝くじの場合は、円から億万長者になれる夢がある。 パチンコは、気軽に遊べて数万円の勝利を得ることができる。 オンラインカジノの魅力の一番は、「場所を選ばない」という点でしょう。 パソコンであれば、自宅でできるし、今ではスマートフォンで、どこにいても遊べてしまいます。 更に、大きく跳ねる可能性のある賞金額も魅力的です。 オンラインカジノのゲームの中には、リアルなカジノ同様に、ジャックポットゲームがあります。数十万円が当たるタイプのものから、リセット時の金額が1億円・10億円からという高額ジャックポット賞金が搭載されたスロットも。 プログレッシブ・ジャックポット搭載機種では、世界中のプレイヤーが遊べば遊ぶほど、どんどん金額が積み重なり、とんでもない金額になる場合があります。 いずれ更新される事を常に期待してしまいますが、現在、ギネスワールドレコーズに登録されているオンラインカジノの世界記録の賞金は、年10月6日に、イギリスのカーディフに住む26歳の男性JON HEYWOODさんが当てた「17,ユーロ(当時のレートで、約24億円)」です。

この記事を読んだ人にはこんな記事も読まれています

引用元: Aspers Westfield Stratford City。 アスパーズ は、年のロンドンオリンピックの際に作られたカジノです。大きなショッピングセンター(Westfield Stratford city)の3階にあります。

ディスカッション