トリック

LIVEU - 三信電気株式会社放送機器中継装置

ライブ配信動画モバイル機器 51438

モバイルストリーミング

Updated by Naohisa Iwamoto on November 20, , pm JST。 新技術では、スマートフォンやタブレットがバケツリレー方式で映像を再生・中継することで、通信事業者のネットワークを使わずに映像配信を可能にする。リレー方式で通信を中継する方法としては、これまでも無線LANを使うなどの方法が考えられていたが、端末間の接続時間や遅延が大きい上に高速化に限界があり、映像などの大容量データの取り扱いが難しかった。新技術は、端末の移動に追従して安定したネットワークを構成する技術などを採用し、映像の配信を可能にした。通信方式にはWi-Fi Directを採用し、5つの端末間で通信を行う環境でも1Mbps以上の伝送速度で映像配信ができるという。 スーパー書評「漱石で、できている」5 夏目漱石『こころ』ではなく『行人』 漱石における「性」の問題。 岩元 直久(いわもと・なおひさ)。

モバイルライブ配信ができないのはなぜ?

YouTube ではチャンネル登録者数が1,人を超えないと、スマホやタブレットなどのモバイル端末(iPhone でも Android 端末でも)ではライブ配信ができないようになっています。 しかし 条件であるチャンネル登録者数1,人を超えても「ご利用要件 このチャンネルは、モバイルライブ配信の新しい要件を満たしていません。」と表示されモバイル端末からライブ配信ができない という方も多くいます。 最初にモバイル端末でライブ配信ができるようになるための最低限の条件を確認しましょう。ヘルプページ 「モバイルでライブ配信を作成する」 と「 ライブ配信に関する制限 」に表示されている条件は次の通りです。 チャンネル登録者数が1,人を超えてもモバイル端末からライブ配信ができないと困っている方は多く、それに対して YouTube の公式 Twitter アカウント( TeamYoutube)では同様の質問に対して下記のように投稿しています。 まず分かることは、 1,人を超えてもすぐにモバイル端末からライブ配信はできず時間がかかる 場合があるということ。そして登録者数が減るなど変動することでさらに時間がかかる可能性があるということです。

ディスカッション