トリック

お土産の量がハンパないW

ビギナーズボーナスマラケシュにあるカジノ 9544

2013年05月11日

KONGLAND CD 【宅配便買取】東大阪関西 コング八戸ノ里店 日本全国宅配便買取の送料無料!!中古CD、DVD、Blu-ray Discなどを自宅にいながら簡単な手続きで売却できます!「アルバム10点以上」で、送料着払いOK!お申込みから入金まで最短2~3日で完了! 音楽CD DVD・映画・グラビア・スポーツ・アニメ・ゲーム・お笑い・美少女ゲームなどディスク買取専門!! PPB ハイスクール白書 優等生ギャルに気をつけろ!

L'atelier Hop'art à l'hôpital

今週の1曲目は、「TOTO」で「ホールド・ユー・バック」この曲は、1982年にリリースされた「TOTO」4枚目のアルバム「TOTO IV~聖なる剣」に収録され、チャート最高10位を記録した曲です。この作品は、10曲すべてがシングルカットされ、ベスト10入りが3曲出ています。 2曲目は、「トム・ジョーンズ」の「グリーン・グリーン・グラス・オブ・ホーム」でした。この曲は、アメリカのシンガーソングライター「カーリー・プットマン」が書いた歌で、1965年にカントリーのシンガー「ポーター・ワゴナー」が歌い、翌1966年のトム・ジョーンズのカバーが全英1位を記録、ヨーロッパを中心に大ヒットしました。 3曲目は、「バーブラ・ストライサンド」で「追憶」。この曲は、1973年に公開映画「追憶」の主題歌で、同年アカデミー主題歌賞を獲得しました。バーブラ・ストライサンドは、ロバート・レッドフォードとともに主役を演じました。佐々木さんコーナーでお送りしたのは、歌手&俳優として活躍するアーティスト特集VOL5でした。 今週の1曲目は、「TOTO」で「アフリカ」をお送りしました。 この曲は、1982年にリリースされた「TOTO」4枚目のアルバム「TOTO IV~聖なる剣」に収録され、全米シングルチャート1位を記録した曲です。この作品は、「TOTO」の最高傑作にしてロック史上最強の名盤アルバムです。 2曲目は、「ジュデイ・ガーランド」で、「虹の彼方に」でした。 この曲は、1939年に公開されたアメリカ合衆国のファンタジー・ミュージカル映画「オズの魔法使」の劇中歌、後に多くのミュージシャンが取り上げた名曲です。 3曲目は、「ディーン・マーチン」で「誰かが誰かを愛してる」をお送りしました。 この曲は、1947年にサム・コスロー、アーヴィング・テイラー、ケン・レイン が共作した作品で「ディーン・マーチン」が歌い大ヒットした楽曲です。 佐々木さんコーナーでお送りしたのは、歌手&俳優として活躍するアーティスト特集VOL4でした。 今週の1曲目は、「TOTO」で「ロザーナ」をお送りしました。この曲は、1982年にリリースされた「TOTO」4枚目のアルバム「TOTO IV~聖なる剣」に収録され、全米シングルチャート2位を記録した曲です。アルバムもチャート4位を記録。同年最優秀アルバム賞を始めグラミー賞の6部門を獲得しました。 2曲目は、「フランク・シナトラ」で、「マイウェイ」でした。1969年リリースされたシナトラの代表曲、元々フランスの歌手クロード・フランソワの楽曲にポール・アンカが英語詞を付けたナンバーです。 3曲目は、「エルヴィス・プレスリー」で「アイ・ウォント・ユー、アイ・ニード・ユー、アイ・ラヴ・ユー」をお送りしました。1956年にリリースされ、同年プラチナディスクを獲得しています。御存知アメリカを代表するシンガーですが、多くのヒット曲を放ったと共に、30数本以上の映画出演を果たした映画俳優でした。 佐々木さんコーナーでお送りしたのは、歌手&俳優として活躍するアーティスト特集VOL3でした。 今週の1曲目は、「TOTO」で「99」をお送りしました。この曲は、1979年リリースのアルバム「ハイドラ」に収録されたヒット曲。ヴォーカル以外はスタジオでバンド演奏をライブで収録し「TOTO」が、いかに卓越した才能を持ったバンドであるかを証明した作品です。 2曲目は、「ザ・ブルース・ブラザーズ」で、「ソウル・マン」。1980年公開の映画「ザ・ブルース・ブラザーズ」に登場したバンドの楽曲、カバーソングでオリジナルは「サム&ディブ」1967年の作品です。「ザ・ブルース・ブラザーズ」は映画に登場したバンドでしたが、ミュージックシーンでも活動しました。 3曲目は、「エディ・マーフィー」で「パーティー・オール・ザ・タイム」をお送りしました。 ご存知アメリカを代表するコメディアン&俳優の「エディー・マーフィー」ですが、シンガーとしても活躍しこの曲は、1985年、全米シングルチャート2位を記録しました。 佐々木さんコーナーでお送りしたのは、歌手&俳優として活躍するアーティスト特集VOL2でした。 今週の1曲目は、「TOTO」で「ホールド・ザ・ライン」をお送りしました。この曲は、1978年にリリースされた「TOTO」のデビューアルバム「宇宙の騎士」の収録曲、シングルカットされ、同年のアメリカシングルチャート最高5位を記録しました。 2曲目は、「グレン・キャンベル」で、「サザン・ナイツ」でした。この曲はカバーソングでオリジナルは「アラン・トゥーサン」1975年リリースの作品です。「グレン・キャンベル」は77年リリースのアルバム「サザン・ナイツ」で取り上げ、全米シングル1位を記録、邦題は「哀愁の南」です。 3曲目は、「ドリー・パートン」の代表曲「アイ・ウィル・オールウェイズ・ラブ・ユー」をお送りしました。1992年、「ケビン・コスナー」と「ホイットニー・ヒューストン」共演映画「ボディ・ガード」の主題歌としてヒットしましたが、「ホイットニー」バージョンはカバーで、オリジナルはお送りした「ドリー・パートン」です。佐々木さんコーナーでお送りしたのは、歌手&俳優として活躍するアーティスト特集VOL1でした。 今週の1曲目は、「クロディーヌ・ロンジェ」で「スノー」をお送りしました。1968年にリリースされたアルバム「恋はみずいろ」の収録曲、彼女はフランスのシンガーで、2012年に他界したビッグ・シンガー「アンディ・ウィリアムス」と一時結婚していました。 2曲目は、「ハーマンズ・ハーミッツ」1964年のデビュー曲「朝からゴキゲン」、この曲はカバーソングでオリジナルは、クッキーズのアール・ジーン。ヒットしたのは「ハーマンズ」バージョンでした。 3曲目は、「キャロル・キング」の「イッツ・トゥー・レイト」をお送りしました。この曲は1971年リリースのアルバム「つづれおり」の収録曲で、この作品は全米チャート15週連続1位を獲得しました。 4曲目は、「エリック・チャーチ」で「ジ・アウトサイダース」をお送りしました。この曲は、昨年リリースのシングル曲。彼は、アメリカの男性シンガーソングライターです。 佐々木さんコーナーでお送りしたのは、「キャロル・キング」作品特集VO4でした。

ディスカッション