タレント

カジノ法案という“増税策”

日本のカジノ法案海外送金 51416

●カジノとハイローラーの取材

カジノ 劇場 映画館 プール ホテル レストラン ショッピングモール 会議場 展示場・イベント会場。 これまでは、日本にカジノがないことを理由に日本に旅行に来なかった海外の観光客がある程度いたと考えられます。しかし、カジノを含めた商業施設が作られることにより、旅行中にカジノも楽しみたい観光客も集客できると期待しているわけです。また、国内の旅行先として統合型リゾートを選ぶケースも増えるでしょう。 国内外からの利用者が増えれば、経済の活性化・景気回復に繋がります。 ただ現時点で、 苫小牧では苫小牧統合型リゾート推進協議会が設立 しており、新千歳空港付近にIRを設立するという考案がなされていることからもかなり有力候補となっていることが伺えます。

マカオ:VIP客減少で冷え込むマカオ、中国が海外送金の規制強化(ロイター)

国会を言論の府であるとする建前からすれば、もっともな批判だ。  とはいえ、与党が3分の2以上の議席を占め、与党外からも賛成にまわる勢力(維新の会)が合流している以上、どんな手順で議論を進めたところで、採決の結果は動かない。与党側が、審議を尽くしたという外形を整えるために、それなりの審議時間を費やしたのだとしても、結果として法案が変更なしに可決されるのであれば、実質的に何が変わるわけでもない。 Powered by リゾーム?

IR推進法のメリット・デメリット(問題点)

IRというと企業の投資家向け広報活動 インベスターズ・リレーション を思い浮かべる人がいるかもしれないが、ここでいうIRは「カジノを含む統合型リゾート インテグレーテッド・リゾート 」を指す。カジノだけでなく、ホテルやショッピングモール、会議場、展示場、劇場、公園などが集まった総合施設のことだ。 アジアでは、マカオやシンガポールのセントーサ島やマリーナ・ベイ・サンズといったIRが世界的な観光地として人気を集めている。マカオは「中華人民共和国マカオ特別行政区」という小さなエリアではあるが、「東洋のラスベガス」と呼ばれるほど、世界的にもカジノが有名だ。JETRO 日本貿易振興機構 によると、年のマカオへの訪問客数は前年比5。 IRで収益の鍵となるのはもちろんカジノだ。年時点で、ラスベガスのある米ネバダ州には施設、マカオには40施設、シンガポールには2施設のカジノがある。売上げに占めるカジノ ゲーミング の比率はマカオで約9割、シンガポールで約7割、ラスベガスで約4割と、収益の大半をカジノで稼ぐ収益構造になっている。 大和証券 大和証券グループ本社。

▼ IRの候補地は? カジノとの違いは? - 日本におけるIRの重要性と目指すべきビジョン

法と経済のジャーナルトップ   >   事件記者の目   >   事件記者の目。 参院本会議で、カジノを含む統合型リゾート(IR)実施法案の採決に抗議する(右から)自由党の森裕子氏と同党の山本太郎氏、糸数慶子氏=2018年7月20日午後9時25分、岩下毅撮影  筆者は、「カジノのメッカ」といわれたころのラスベガスのカジノを1990年秋と翌91年5月の2回、取材している。、東京の英語学校の経営者が学校のカネを横領してラスベガスのカジノにつぎ込んだ、という横領の疑いで91年5月9日に東京地検特捜部に逮捕された事件に関連した取材のためだった。

日本のカジノ法案海外送金 60304

田上嘉一「日本にもIRを!どうなるカジノ法案」 日本はすでにギャンブル大国~カジノ解禁についてどう思う? [モーニングCROSS]


ディスカッション