日本人のために

2017年 - 日本で最もプレイされたオンラインスロットBEST10!

人気が最ブックオブデッドスロット 48714

日本人の為のオンラインカジノ【JOC】

何処の オンラインカジノ でも大人気のスロットゲーム。スロットプレイヤーなら誰でもお気に入りのゲームのひとつやふたつはあると思いますが、世界中のプレイヤーに今どんなスロットが人気なのかは気になるところです。 もちろんスロットとしても「ウォーキング・ワイルド」と「トレジャー・コレクション」といったWILDシンボルに重きを置いた独特のシステムによって、リールアクションの楽しさと高配当への期待、その両方を十二分に満たしてくれる仕上がりとなっています。 スロットとしてもゲーム作品としても、両方においてハイクオリティを実現したスロット。それが「Jack and the Beanstalk」であると言えます。 今や何千種類とあるスロットゲームの中でも、年特に高い人気だったのがまたもやネットエント NetEnt 社の「 スターバースト StarBurst 」です。多くのオンラインカジノにこのStarBurstは設置されており、その人気の高さがうかがえます。 これだけの人気を集める秘密は、そのシステムにあります。WILDとなるスターシンボルがひとつでもリール上に現れれば1リールすべてがWILDとなるシステムや、左側からでも右側からでも的中にカウントされる「両方向当たり(Win both ways)」などを搭載。 「的中率の高さと一撃の大きさその両方を可能としている」そんな機種だからこそ、多くのプレイヤーが好み、高い人気を誇り続けている秘訣と言えます。

【Lightning Joker】最大10000倍の配当が突然当たるミステリーウィン機能搭載。ジョーカースロット登場。

それでは、ゲームをプレイしながら、特徴を解説していきたいと思います。 まずはベット金額関係から。 「Book of Dead」へのベットは、コインバリューとコイン数とライン数の組み合わせで決まります。 ワイルドとキャラクター絵柄が絡めば、30コイン以上貰える事が多くなるので、そのままの配当受け取りでも良いのですが、数字が中心となると、ベット額以上の配当が得られない事も。 でも安心してください。 ブック・オブ・デッドには、そんな場合も賞金を積み上げられる「ギャンブル機能」が搭載されてます。 配当が少ない場合は、毎回でも使いたくなる「ギャンブル機能」。 ブック・オブ・デッドには、通常のスロットによくあるギャンブル機能「カラー」だけでなく、更に賞金を稼げる「スーツ」が搭載されています。 左柄にあるカラーでは、真ん中のカードが「赤」か「黒」かを予想する二択となり、当選すると配当が2倍になります。 でも、少額配当が2倍になったところで・・・というのもあるので、ここは一気に行きたい所。 そんな方にオススメなのが、右側にある「スーツ」。こちらは、赤黒の二択に比べて、種類を当てないといけないので、四択となります。 必然的に確率も下がるので、当たった場合は4倍の配当が得られます。 ブック・オブ・デッドをプレイする誰もが狙っているのが、このフリースピンボーナスです。 「死の書」であるスキャッター絵柄がリール上に3つ以上表示されると10回のフリースピンボーナス獲得となります。 今回の検証では、「A」が選ばれてしまったので、どちらかというと残念な方に入りますが、拡大絵柄がもし「主人公の男性」だったとしたら、特大の賞金となっていたでしょう。 また、この拡大絵柄は全てのリールを覆うことがあります。 「主人公の男性」で全てが覆われると、枚のコインが当選となるので、10ラインのジャックポット無しスロットとしてはかなり夢がありますね。

ディスカッション