日本人のために

レーワールデンホテルとアパート、レーワールデン全宿泊施設

ユーロからドルホランドカジノ 4508

レーワールデンのマップにあるすべてを見る

クルーズは世界一周に始まり、カリブ海・地中海・日本でもたくさんの国を航海しています。 さらに、客船はどこかの国や会社のに属し、たくさんのクルーも一緒に乗船しています。 所有の国とクルーズの発着地が違うことなんてしょっちゅうあります。 ベストなのは、寄港地の通貨は乗船前に準備することをおすすめします。 日本からでも乗船地 上記例の場合はシンガポール でもどちらでも構いません。 クルーズでは、船内通貨の事前準備も大事ですが、 クルーズカードに登録するためのクレジットカードの準備の方が大事だったりします! (おいおい…)。 基本的にカジノや直接クルーに渡すチップ以外の全ての船内での料金は、クルーズカードで清算できます。 さらにクルーズカードはクレジットカード登録ができるので、 乗船時や乗船後すぐにクレジット登録をしておけば船内での現金は必要がなくなります!

【クルーズのギモン集】豪華客船での支払いはドル?ユーロ?円?船内通貨を解説

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する。 新着順 | 参考になった回答順。 kimray様 ご回答ありがとうございます。 旅のスタイルは人それぞれです。前にも申しましたが、市場やバルなどカードを使えないところが多いです。30ユーロ程度では二人で一度ランチしたら終わりです。毎食ごとATM探し回るのは嫌ですし、ましてや空港まで行く気にはなりません。 スペインでもイタリアでも、スタジアム周りのショップや屋台ではカードは使えませんでした。ミラノのサンシーロでは、名物のパニーニと飲み物二人分現金払いで20ユーロくらいでした。なので現金は絶対必要だというのが私の実感です。 そのため手持ちのドルを現地でユーロにするには?というのが今回の質問の主旨です。 ユーロ統合前の各国の通貨だったころでも、残った現金すべてと不足分をカード払いで空港でシャネルの口紅を買って帰るのが楽しみでしたから、現金が残っても困ったことはありません。足りなくてキャッシングしたことはありますが。 ともあれ、カードで事足りる旅もあれば、現金が必要な旅もある、ということではないでしょうか。 ありがとうございました。 (by dokoiku? 私も、1ドル70円台の時にユーロとドルを買い、ユーロは使いつくしましたが、ドルは残っています。  持っているドルは、来年予定しているヨーロッパ旅行で両替して使うつもりです。両方ともハードカレンシーだから、円ユーロと同じように交換できるはずです。  両替時に、アジア人が何故にドルを持っているのか疑問を持たれるでしょうが、万能の日本のパスポートを示せば大丈夫なはずです。  ただ、トラブルを出来るだけ少なくするには、空港内の銀行か両替所を選ぶのがベターだとは思います。  もし、両替をしてもらえない場合でも、キャッシングすればよいだけだし、日本で円に換えればよいので、私は全く心配していません。

ディスカッション