日本人のために

ブックメーカーのマルチベット: コンビベットの種類や賭け方の詳細解説

配当倍率アイスホッケーベット 53073

バナー・ベラジョンカジノ

スロットやビデオポーカーなどのマシンゲームで出現するシンボルや絵柄を決定するのに用いられる、ランダムに番号を抽選するシステム。「Random Number Generator」の略称。 ブラックジャックで、ディーラーのアップカードが「A」の時、ブラックジャック役が完成しているプレイヤーに対して発生するオプション。イーブンマネーを選択すればその時点で同額の配当が先付される。 配当「1 to 1」。 マ行 マーカー(Marker) マーク(印)をするための道具。 ゲームによって様々なマーカーがある。ルーレットでは当選番号を示すため、バカラでは勝敗を示すために用いる。 マーキング(Marking) 自分だけが分かる傷や印をカードにつけることで、伏せられたカードでもその中身を知ることができるチーティングの一種。 マーチンゲール法(Martingale System) BETシステムの一つで、賭け金を失った直後、次回のゲームで賭け金を倍にして前回の負け分も取り返そうとする賭け方。 マキシマム・ベット(Maximum Bet) テーブルリミットの上限。 1ゲームにおける賭け金の最高限度額。 マッキング(Mucking) チップを拾い集める技法。 ルーレットなどで散乱したチップを色分けしながら拾い集める。 その人を「マッカー」と呼ぶ。 マルチハンド(Multi Hand) ブラックジャックなどで、1人のプレイヤーが複数のボックスを使ってプレイすること。 マルチハンドではミニマムBET額が変わる。 マルチプライヤーMultiplier) スロットに使われるボーナスシステムで、勝つたびに増える倍額ボーナスのこと。 ミディ・バカラ(MIDI Baccarat) ハイローラー向けのコミッション式バカラ。 ミニ・バカラ(Mini Baccarat) アメリカンバカラとも呼ばれ、少額スタイルのバカラ。コミッションが積み立てで後払いであるのが特徴。(コミッションダウン) ミニマム・ベット(Minimum Bet) テーブルリミットの下限。 1ゲームにおける賭け金の最低必要額。

関連記事(一部広告)

スポーツブックではスポーツベットができ、プロスポーツやカレッジスポーツ、ボクシング、ゴルフなど様々なスポーツに賭けることができる。カジノ内のスポーツブックコーナーは、スポーツベットの申し込みや払い戻しを行う場所であり、会場そのものは単に窓口と、配当倍率や勝敗結果などを表示するディスプレイ、それに試合を実況するテレビがあるだけだ。 そういう意味においては、キノの会場と造りはよく似ているが、広さや活気という意味においてはまるで違う。特にビッグイベント、たとえばボクシングのタイトルマッチ、スーパーボウル、ワールドシリーズ、マーチマッドネス (3月の行われるNCAA学生バスケットボール) などが実況中継されている際の会場の熱気と興奮はほとんどお祭り騒ぎの状態で、賭けに参加しているいないにかかわらず、その光景は一見の価値があるだろう。 ただ、このスポーツブックは、いつもにぎわっているわけではなく、賭けの対象がスポーツであるが故に、対象となるスポーツの中継が終了したあとは、誰もいなくなってしまい、むしろキノ会場よりも寂れてしまう。 賭けの対象となるスポーツは多く、一般的なものとしてはボクシング、NFLフットボール、大リーグ野球、NBAバスケットボール、NHLアイスホッケー、カレッジバスケットボール、カレッジフットボールなどで、さらにゴルフ、テニス、カーレースなども賭けの対象となっている。もちろんワールドカップサッカー、ワールドベースボールクラシックなどの特種なイベントにも賭けることができる。 また、多くのホテルでは、全米各地で行われている競馬への投票も受け付けており、まさにホテルが場外馬券売場の機能を果たしているということになる。 なおオリンピックに関しては、各選手や競技のデータが少なく、オッズを決めづらいことと、年収が少ないアマチュア選手が多いため八百長の温床になりかねないとのことで、長らく賭けの対象から外されていたが、年2月、ネバダ州の当局はオリンピックへの賭けも承認した。ただしすべての競技ではなく、サッカーやバスケットなどの団体競技を中心に、ネバダ州当局が認めた試合だけになる模様。 賭け方は、賭けの対象となるスポーツによってさまざまで、また、受け付け開始時期、ハンディキャップの付け方、カジノ側の手数料、払い戻し期間などもそれぞれのスポーツによって異なる。 さらに同じスポーツでも、単独のゲームに賭ける方法と PARLAY と呼ばれる複数のゲームに賭ける方法があるなど、賭け方はそれこそ千差万別だ。 特にビッグイベントの場合、たとえばボクシングのタイトルマッチなどでは、ただ単に 「どっちの選手が勝つか」 だけでなく、「何ラウンドにノックアウトで決着する」、「判定に持ち込まれる」、といった試合内容に関する賭けや、またフットボールの決勝戦 「スーパーボウル」 の場合、「どっちのチームが先に得点するか」、「最初の得点はタッチダウンかフィールドゴールか」 といったバラエティーに富んださまざまな賭け方が用意されている。 さらに、個別の試合を対象とするだけでなく、「シーズン終了時の優勝チームは」 といったような長期的な将来の結果を予測する賭けも少なくない。 なお、当日や翌日の試合など、現在まさにホットな試合以外の賭けは、数が多すぎて電光掲示板にその払戻倍率のすべてを表示しきれないため、多くの場合、コピー機で印刷したチラシのような資料として壁ぎわの棚などに置かれているので、もし電光掲示板に自分の目的の試合が見つからなかった場合はそのような場所を探してみるとよい。 対象となるスポーツがあまりに多く、賭け方もそれぞれ違うため迷ってしまう人もいるかもしれないが、難しく考えずに勝つと思った方のチームまたは選手に金を賭けるだけと覚えておくとよい。

William Hillの検索

クラップスはラスベガスのみならず世界中のカジノにおいて、ブラックジャック、ルーレット、バカラと並び広く行われているゲームのひとつである。  特にここラスベガスでは、クラップスのワイワイ騒ぎながらやる独特な雰囲気がアメリカ人気質に合っているのか、少なくともルーレットよりも盛り上がっているように見受けられる。 一方、これだけ多くの日本人がラスベガスを訪れるようになった今日においても、このクラップスを本格的に楽しんでいる日本人観光客は極めて少ない。  単独で黙々と遊ぶルーレットやブラックジャックとは異なり、客同士がハイタッチしたりしながら楽しむこのクラップスこそ、最もラスベガスらしい華やかなカジノ体験として良き思い出となるはずなので、もっと日本人にも参加してほしいゲームのひとつである。 それと同時に、このクラップスがカジノゲームの中で 最も勝率の高い (期待値が高い)ゲームである(特殊な条件下でのビデオポーカーなどを除いて)ということも覚えておいていただきたい。特に後述する「オッズ賭け」は、カジノ側の控除率がゼロなので、勝てる可能性が十分にある。

バナー・オンラインカジノで遊んでも大丈夫?

ブックメーカーの賭け方には、単純にひとつのオッズに賭けるシングルベット Single Bet と、複数のオッズにまとめて賭ける マルチベット Multiple Bets という方法があります。マルチベットは競馬で言うところの三連単のように、単勝に比べて配当が何倍も膨らんで一度に高額賞金を稼げる可能性を秘めています。 Multiple マルチプル とは"多数"という意味を持つ英語で、Multiple Betsは文字どおり「 多数のオッズに対する賭け 」です。2つ以上のオッズを組み合わせて賭け、その全部または一部の結果が的中すれば配当が得られます。 オッズはいくつ選んでもよく ブックメーカーごとに、10個まで、15個まで等の上限あり 、全部期待どおりの結果のときのみ的中扱いとなります。つまり、一つでも外れると他がすべて当たっていても配当は得られません。 アキュムレーターは全部的中しないといけませんが、 Permutation パーミュテーション:順列という意味 は選んできたオッズのうちのいくつかのみが当たっただけでも配当がもらえる賭け方です。

ディスカッション