チャンス

ハノイで一攫千金!? 日系カジノ『HOLLYWOOD ONE GAMING CLUB HANOI』

ルールハリウッドワンカジノ 31399

ベトナム ハノイ / 日系カジノ「ハリウッド・ワン・ゲーミング・クラブ・ハノイ」オープン

人気のゲームは バカラ 、 ブラックジャック 、 ルーレット 、そしてスロットとなってます。 現地で税金が引かれる事はありませんが、 5,000USD相当の外貨を所持する場合は、出国の際にだけ空港で税関申告が必要になります。申告せずに持ち出そうとすると、没収される ので要注意。 現金キャッシュバックにはスロットだけじゃなく、生中継で美女ディーラーと勝負する、ライブディーラーも含まれている 為、バカラ、ブラックジャック、ルーレット等のディーラーと勝負するゲームをプレイしたい方やVIPにも人気急上昇中!

ベトナム2店舗目となる日系カジノが開店

この記事は約 8 分で読めます。 本日は、総合アミューズメント事業を展開する株式会社ベガスベガスさん運営の日系カジノ『Hollywood One Gaming Club Hanoi』さんをご紹介します。 ハノイの観光の中心地ホアンキエム湖の直ぐ近くにあるカジノですし、日本人スタッフもいるので、新アテンドスポットとしても活用出来そうです。 動画もありますので、不安な方はこちらもどうぞ! こちらが、カジノの入り口です。 入り口にドアボーイさんがいるので、ちょっと緊張しますね! どんな世界が待っているのか、ドキドキしながら階段をおります。 ドキドキ。 カジノの入り口では、日本人版画家の 小松美羽 さんの作品がお出迎えしてくれました。 私は、こちらのカジノのオープニングパーティーにもご招待いただき、そこで小松さんにお会いしているのですが、ご本人はとても柔らかく優しい雰囲気の方だったので、作品の力強さにビックリしました!(オープニングパーティーの様子は、また後程。)。 カジノに入る際は、まず始めに身分証明書(パスポートなど)を提示して、会員カードを作成します。 会員カードを作成する際は、特に自分で情報の記入をする必要はなく、スタッフの方が入力してくださり、後ほど席に持って来てくれます。(便利!) 2回目以降は、会員カードがあれば身分証明書がなくてもカジノに入れます。 カジノ店内 受付が完了したら、早速店内へ。 明るくて広々とした店内です。 通常カジノは、撮影禁止ですが今回特別に取材ということで撮影許可をいただきました。 両替 基本的にプレイで使用できるのはUSDのみですので、持っていない場合はここで両替をします。 レートもしっかりと表示されています。ちなみにゲーム終わりにまたJPYや、VNDなど好きな通貨への両替も可能です。 行き帰りのルートは同じとのことで、両替により損をするということもありません。 クレジットカードにも対応しており、現金が無い場合は、ショッピング枠内で利用が可能です。 真新しいスロットの台がズラリと並んでいます。 大人な遊び場と言った雰囲気です。

ベトナムカジノの遊び方や服装等の特徴やホテルも徹底解説

完全日本語対応、サポートも日本語で迅速に対応 してくれ、英語アレルギーでも安心(笑)。 シンガポール マカオ 香港 韓国 台湾 フィリピン ベトナム マレーシア カンボジア ラオス ミャンマー タイ 東南アジア インド ネパール スリランカ カザフスタン オーストラリア ニュージーランド ニューカレドニア バヌアツ オセアニア グアム サイパン。 アメリカ ラスベガス ハワイ カナダ メキシコ アンティグア・バーブーダ アルバ ドミニカ共和国 ハイチ パナマ バハマ。

ディスカッション