チャンス

ボーナスはいつもらえる?算出方法や支給日を解説

新着ボーナスキャッシュ 61563

ペイメントニュース最新情報

正規の給与以外に、特別な給与として支給されるボーナス。一般的に夏と冬の年に2回、まとまったお金が手に入るボーナスは、欲しかった物を購入したり、貯金を増やしたりと、使い道を考えるのも楽しく、仕事のやりがいにもつながるといった人も多いでしょう。 ここでは、ボーナスの種類や算出方法、支給日など、ボーナスに関するしくみについて解説します。 ボーナスとは、 毎月の固定給が支払われている労働者に対して、その給与とは別に支払われる特別な給与 のこと。日本では、夏と冬に2回支給する企業が多く見られます。 定期給与は、毎月1回以上、一定の期日に支給することが労働基準法によって義務付けられている一方、ボーナスは賃金の一種と定められているものの、支払うかどうか、また支払い時期はいつにするかといったことは、法律で定められていません。 そのため、年3回ボーナスを支給する企業もあれば、ボーナスを支給しない企業、業績によってボーナスを支給する企業などさまざまな形態があり、その内容は企業側が自由に決めることができます。 国税庁によると、賞与の定義を「定期の給与とは別に支払われる給与などで、賞与、ボーナス、夏期手当、年末手当、期末手当などの名目で支給されるものその他これらに類するもの」と定めています。 そのため、 賞与はボーナスとほぼ同じ意味 で、企業によって用いる名称が異なるだけと考えたほうがいいでしょう。 業績連動型賞与とは、組織や部門、個人の業績に連動して支給される 成果主義型のボーナス です。組織や部門の実績、個人の実績、成果に応じて賞与が得られるので、従業員にとってはモチベーションにつながりやすく、経営参画意識を高める効果もあるといわれています。 決算賞与とは、 決算月の前後に業績に応じて支給される賞与 です。決算とは1年間の収益と費用を計算し、利益や損失といった会社の業績をまとめて決算書として、株主への報告、税務申告を行うものです。 業績が好調な場合は、社員に利益還元を行う目的で支給されます。 民間企業のボーナスの支給日は、各企業が独自に設定しています。一方、国家公務員のボーナス支給日は、人事院規則によって6月30日、12月10日と定められています。地方公務員は各自治体の条例によって支給日が決められていますが、基本的には人事院規則の支給日にならうケースが多いようです。 また、民間企業も国家公務員の支給日を参考に、 夏季ボーナスは6月下旬から7月上旬、冬季ボーナスは12月中旬頃に設定しているケースが多いよう です。

新入社員のボーナスは、夏は寸志程度、冬からが本番

リバティ長岡の『リバティハートカード』は、ボーナス機能付きリチャージ式電子マネーとなる。1, 円の入金につき1%のボーナスが付与され、毎月、10、20、30 日はボーナス3倍デーとなる。また、ボーナスはチャージ分として利用可能だ。さらに、利用に応じてポイント付与を行う。 リバティ長岡では、会計スピードの向上、支払い手段の多様化など、顧客の利便性向上を目的に「バリューカード ASP サービス」を導入したという。また、従来のポイントサービスに加え、新たな囲い込み施策としても期待しているそうだ。 注目ニュース ペイメントニュース PCI DSSカードセキュリティナビ カードナビ 流通・コマースNavi 金融情報Navi クレジットカード・キャッシュレスNavi 関連企業ナビゲーション メニュー。 ペイメントニュースカードNaviペイメント新着情報カード新着情報。 尾道市のスーパーマーケットのゆきひろが『めいかマネー』取扱開始(バリューデザイン) 福井県のママーストアーが電子マネー「mamaca」を開始(バリューデザイン) JAあがつまがポイント機能つきリチャージ式電子マネーを開始(バリューデザイン) 「ANA クラウンプラザホテル京都」で「PREMIUM CARD」の販売・利用を開始(バリューデザイン) 『いきなり!ステーキ』の肉マイレージカードでチャージ開始(バリューデザイン) メガネスーパーが全店共通で利用できるポイントカードに刷新(バリューデザイン)。 請求書支払いが京都市税の納付に対応(LINE Pay) 年6月12日。

ディスカッション