チャンス

REPORT SUMMARY

入金検証モバイル機器 19009

PICK UP NEWS

本稿では、米国の金融機関とRDCソリューション・プロバイダーを対象にしたインタビューをベースに、RDCとモバイルRDCを使っての不正の現状とプロセスを通して設置されている不正コントロールの実態を明らかにした。加えて、現在の市場環境を検証し、効果的なリスク・コントロールのために協働が果たす役割りに言及している。さらに、テクノロジー・ベンダーのA2iA、BAE Systems、Digital Check Corporation、Early Warning、FIS、Fiserv、Fundtech、Jack Henry、Kofax、Mitek、NCR Corporation、Nice Actimize、SAS、TransCentraのプロファイルを紹介した。 ホールセール銀行/リテール銀行のセグメントをご契約のお客様には、 このページより詳しい 日本語抄訳付 のレポートをダウンロードしていただけます。パスワードは、各社ご担当者にお問い合わせください。 If you have a question specific to your industry, talk with an Aite Group analyst。 Call us today to learn about the benefits of becoming a client。 Receive email updates relevant to you。

(ホールセール銀行/リテール銀行)Mobile Remote Deposit Capture: Where’s the Fraud?

dアカウントがあれば利用でき、ドコモ回線の契約がなくても利用できるのが「ドコモ払い」(旧ドコモ ケータイ払い)との大きな違いだ。支払い金額円につきdポイントを1ポイントためられる。d払いに対応したECサイトでの支払い時には、円につき1ポイントがたまる。 d払いを利用する際に、申し込みは必要ない。Google PlayやApp Storeから「d払い」アプリをダウンロード&インストールした後、初期設定で、spモード接続の場合は4桁のspモードパスワード、その他の場合はdアカウントのIDとパスワードを入力してログインすればよい。d払いアプリはAndroid 5。 メディア一覧 公式SNS 広告案内 お問い合わせ プライバシーポリシー RSS 運営会社 採用情報。 ITmedia Mobile。 PC USER。 関連記事 QRコードで決済できるドコモの「d払い」、4月25日に開始 ドコモがQRコード決済サービス「d払い」が4月25日に開始する。d払いアプリを入手すれば利用できる。年4月30日までに9社、店舗で導入し、年度中に10万店舗以上に拡充する予定。 ドコモの「d払い」は誰に向けたサービスなのか? スマートフォンでバーコードを表示して決済できるドコモの「d払い」。既におサイフケータイがある中で、誰に向けたサービスなのか。店舗側にはどんなメリットがあるのか。 「d払い」を使う理由、使わない理由 ドコモが4月に開始する決済サービス「d払い」。バーコードを見せるだけなので、簡単に決済ができます。では、自分がd払いを使うかというと……。 iDやdカードを抱えるドコモがなぜ「d払い」を提供するのか? 日本にも「アプリ決済」の波が到来しつつある中で、ドコモが動いた。同社は年4月にQRコードやバーコードで支払う「d払い」を開始する。ドコモは既にさまざまな決済サービスを展開しているが、d払いを提供する狙いはどこにあるのか? なぜいま日本で「QRコード決済」が注目を集めているのか? LINEや楽天に加え、ドコモも参入することが決まった「QRコード決済」。国内3大メガバンクがQRコード決済で規格を統一するという報道もある。なぜ今、QRコード決済が注目を集めているのか。

ディスカッション